FAQ

よくあるご質問



Q

万が一不許可になった場合、

料金はどうなりますか?




A
万が一不許可になった場合は報酬額の一部を返金いたします。ただし、申請者

の都合で申請を取り下げた場合(例:申述に虚偽があった場合、途中で失業、離婚

など)大きな変化により不許可になった場合には返金はいたしませんのでご注意下

さい。



Q

専門家に任すのと自分で申請

する場合の違いはなんですか





A

①最も許可率が高くなると思われる方法で帰化申請ができます。

ご自身で申請する場合には、法務局での必要書類一覧表に基づき資料を準備

することになりますのであくまでも最低限の資料です。つまりすべての申請者

にとって十分な資料とはいえません。


②ご依頼から許可まで最短日数で業務を行います

行政書士の中でも申請取次ぎという資格を有する行政書士に限っては、お客様

に代わって入国管理局でビザの申請をすることが法律的に認められています。




Q

無料相談後に依頼をしなくて

もよろしいでしょうか?




A: もちろん大丈夫です。依頼をしなくても相談料金は一切いただきません

ので、お気軽にご相談下さい。




Q

依頼する場合の手順はどの

ようになってますか?




A個々のお客様により事情が異なりますので、まずは電話・メールにて

ご相談下さい。お客様のご納得をいただいた後に、受任させていただきます




Q

母国語での相談はできます

か?




A
: 当事務所は、中国語・韓国語・日本語担当スタッフが常駐しております

ので、いつでもお客様に対して専門スタッフが迅速・丁寧に対応させていた

だきます。



Q

出張サービスはありますか?




A: ございます。当事務所ではお客様のご依頼内容をより正確に把握するため

原則としてお客様のもとへお伺いして詳しい内容を伺うことにしております。

なお、初回相談に関しては、完全無料ですので、交通費等もご請求致しません

のでご安心下さい。







JAPANESE SITE

無料相談

Profile


ビザ申請代理業務


小林国際法務事務所は、東京都江戸川区にございますので、帰化申請代行業務・ビザ申請代行業務について関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)にお住 まいの外国人の方々に対して常に迅速かつ丁寧 な対応が可能です。

在日韓国人(在日コリアン)・中国人の方が多く住む東京都に事務所を構え、関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)
帰化申請・ビザ申請の専門家として、日々お客様の帰化申請・ビザ申請確実に許可されるように迅速・丁寧な代理業務を心がけております。

◇一流の行政書士による最高品質のサービスをご提供するため、事務所を東京都江戸川区に構え、徹底したコスト削減を図ることにより、東京・神奈川・埼玉・千葉など関東にお住まいの外国人の方々に対して、どこよりも安い費用で最高品質のサービスをご提供しております。

在日韓国人中国人の方 短期滞在ビザ家族や友人を日本に呼びたい方国際結婚投資経営ビザ就労ビザなど在留資格ビザ申請に関して分からないことがある方、永住者の配偶者等ビザ日本人の配偶者等ビザ家族滞在ビザ配偶者(妻・夫)子供と日本でいっしょに暮らしたい方、会社設立外国人雇用についての相談をしたい方など、ビザ申請代行について気になることがあれば、何でもお気軽にご相談ください。